肌をキレイにしたいと思うのは誰もが思うことですね。

 

もっときれいに見られたい。そんな願望を持っていきています。

私も日々肌がきれいになりたいと思って努力をしています。

 

昔から比べてみると肌は格段に良くなってきたと思っていますので、私が実践してきた方法をご紹介していきます。

 

1.必ず肌をキレイにすると心に決める!

肌をキレイにしたいという目標を最初に建てました。

これは私はかなり意志とやる気が弱い人間だからです。

 

今までもダイエットをしようと決めて実践しても、3日ほどで飽きてきてしまうんですね。

 

肌もキレイにする場合は、継続して生活習慣、食生活、肌ケアなどを続けていかなくてはいけません。

 

だから面倒でも毎日継続していかないといけないんですね。

2.肌がきれいになることで得られるものを妄想し続ける。

モチベーションキープの話になってくるのですが、モチベーションをキープするためには毎日得られるものの大きさを思い続けることって大事だと思いました。

 

ついつい生活習慣を乱してしまったり、食事をいい加減にしたり、肌ケアを怠ったりすると、肌って簡単に崩れてしまうんですよね。

 

肌を特別キレイにしたい!という高い目標を達成するためには、それなりの努力が必要なんです。

そのためにもこの日々の努力からえられるものの大きさを思い描き続けなければいけません。

 

3.簡単に肌はキレイにならないということを知る。

生まれつき肌がきれいな人っていますよね。

特に特別なことはしてないよーって、いっているのに肌が格別にきれいな人。

 

そういう人は特別なんです。

特別な人の話を聞いても参考になりません。

 

私はもともと肌が悪い方でした。

ニキビはひどかったですし、
敏感肌で乾燥はするし、
そしてすぐに毛穴が開いてしまって、
もうありとあらゆる肌トラブルが襲い掛かってくるんです。

 

それを克服するためにも、
生活習慣、食生活、ストレス対策、肌ケアなどなど
毎日の習慣が大事なんだということを痛感しています。

 

簡単じゃありませんでした。

 

簡単じゃないんだと知ることで、
それなりの努力が必要という覚悟を作ることができるんです。

 

赤ちゃんの肌ってまさに理想的な肌ですよね。

潤いがあって、
しっとりとしていて、
ハリがあって、
キメこまやかで、

赤ちゃんの肌は新陳代謝が活発なので、
あのような状態を保っていられるみたいです。

その新陳代謝っていうのは、
よくターンオーバーという言葉を使われていますが、

このターンオーバーを正常に保つためにも、
生活習慣が大事みたいです。

私たちの細胞って毎日生まれ変わっているみたいで、
細胞が生まれ変わっているから肌の状態を保っていられるんですね。

ところが生活習慣が乱れてくると
このターンオーバーが崩れてきます。

ターンオーバーが正常におこわなれないと、

肌が補修されない
できたしわが治らない

様々なことが現れてきてしまいます。

そのためにもこれがすごく大事なんですね。

ターンオーバーを保つためにも、
まず規則正しい生活をしていかなければなりません。

規則正しい睡眠
しっかりとした食事

そう健康体でいるためにすることそのものが
このターンオーバーを正常に保ってくれるんですね。

肌ケア

いくら生活習慣、食生活を正しく保っても
しっかりと肌をケアしてあげないと、
肌がきれいにはなりません。

これは肌はいろいろなダメージを受けてしまうからです。
これらのダメージから守ってあげなくちゃならないんですね。

肌に効果的なサプリメント

食事から取る栄養だけでは、どうしても栄養が不足しがちです。
しかも毎日の理想的な栄養素を食事だけでとろうとするのは、
とても難しいですよね。

シンセンな果物、新鮮な野菜、
これらのものを毎日揃えて接種し続けるだけで、
もう大変なお金が必要になってきます。
さらにこれを調理したり用意したりする時間もかかりますね。

美容を追及することだけで生きていけるなら、
そうしたいのですが、そうもいきません。
仕事もありますし、たまには息抜きもしたいじゃないですか。

そこで私はサプリメントも活用して、
栄養素を補給しています。特に美容に関するサプリメント!
どうしてもコラーゲンとか、ヒアルロン酸とか、
美容の言葉に敏感になってしまっている自分がいました。

とても楽しいですよね。

それぞれの効果と効能

コラーゲンとか、ヒアルロン酸とか
美容成分の事をよく耳にするけど、
結局何に効果があるの?と疑問に思う人は多いんじゃないでしょうか。
私もそうでした。